作務衣・はんてん・彩藍・らしか 創業百年を越える木綿織物の老舗「宮田織物」創業1913年 直営通販サイト
新規会員登録    宮田織物について  

▼ 宮田織物 各地イベント&メディア掲載情報 ▼
宮田織物の製品がご覧いただける機会をどうぞお見逃しなく


■ information ■
開催中イベント
作務衣 さむえ samue 作務衣 さむえ samue わた入れはんてん・袢天・半纏・丹前・どてら わた入れやっこ 半袖はんてん わた入れポンチョ 袖なしはんてん 彩藍 さいあい saiai らしか 婦人服 レディース lashica 帽子 ハット バッグ 久留米絣(かすり)ストール 和木綿/久留米絣(かすり) はぎれ・糸・反物
作務衣  作務衣 はんてん
長袖
 やっこ
半袖
 ポンチョ
袖なし
 彩藍 らしか 帽子/バッグ ストール はぎれ/糸

作務衣(さむえ)百問百答 4


作務衣の百問百答

皆さまから頂いたご質問をまとめております

昔とは洗濯方法が異なる現在、作務衣の洗濯は洗濯機でも可能ですが、洗濯機をご使用の際は、洗濯ネットに入れてからお洗濯をお願いします
みなさまからいただいたご質問をまとめました。数えたら百問以上ございます

 【目次】
 ・作務衣(さむえ)の由来について*new
・作務衣のTPOについて*new
 ・作務衣の詳細について*new ・作務衣のコーディネートについて*new
 ・作務衣のお手入れについて*new ・作務衣の布地について*new
 ・作務衣の作り方について*new ・作務衣のその他について*new


作務衣のお手入れについて
問52 作務衣(さむえ)って、おうちで洗えるのですか?
基本的には、洗濯機でも大丈夫です。詳しくは、作務衣のお手入れをご覧下さい。

問53 作務衣(さむえ)って、しわが気になりますが・・
しわ防止には、手洗いの押し洗いの方法が一番ベストです。洗濯機で洗われる場合は、軽くたたんで、洗濯ネットに入れ、洗濯時間・脱水時間ともに短めでお願いいたします。乾燥機は、縮みますので、おすすめできません。詳しくは、作務衣のお手入れをご覧下さい。

問54 作務衣(さむえ)の干し方を教えてください。
ふりさばいて干してください。色あせ防止には、陰干しや、裏返して干すことをおすすめいたします。

問55 作務衣(さむえ)って、色落ちしませんか?
化学染料で堅牢染めしておりますので、色落ちの心配はあまりございません。けれども、綿素材ですので、お洗濯を繰り返すごとに、どうしても毛羽立って、白っぽく見えてくることはございます。それもまた、味わいのひとつとお感じ下さればさいわいです。

問56 作務衣(さむえ)って、色褪せしませんか?
化学染料で堅牢染めしておりますので、色落ちの心配はあまりございません。けれども、綿素材ですので、お洗濯を繰り返すごとに、どうしても毛羽立って、白っぽく見えてくることはございます。それもまた、味わいのひとつとお感じ下さればさいわいです。また、日光により、褪色のおそれは、ございますので、陰干し、もしくは裏返して干すことをおすすめいたします。

問57 作務衣(さむえ)って、お洗濯の時に、他に色移りしないですか?
化学染料で堅牢染めしておりますので、他に色移りする心配はほとんどございません。けれども、濡れたまま放置しておくことや、よく乾いていない、湿ったままの作務衣をご着用することは、お裂けください。

問58 作務衣(さむえ)って、縮みませんか?
木綿織物ですから、縮みます。けれども、しわによる縮みは、お手入れでかなり少なくすることができます。お洗濯の際に、脱水時間を短くして、しわを少なくするのも効果的です。

問59 作務衣(さむえ)って、伸びないですか?
伸びる可能性は、あまりございません。

問60 作務衣(さむえ)って、特別な畳みかたがあるんですか?
特別な決まりはございません。こちらのページで、畳みかたの例を挙げておりますので、ご参考までにどうぞ。

→作務衣の布地については、こちら
表示件数
並び順
商品数:0件
検索条件の商品がありません
商品数:0件

- new item 新商品・再入荷商品 -


- information お知らせ -

わた入れはんてん(半纏・袢天) お手入れ・洗濯方法

和木綿手づくりコンテスト結果発表・応募作品展示

宮田織物写真館 宮田織物の商品をご着用いただいているお写真

当店をご利用いただきましたお客様のご意見・ご感想


宮田織物株式会社


 店舗運営スタッフ 原口/中島/仁田原/川野
haraguchinakashimanitabaru
スタッフブログ わもめんのこだわりブログ

ひと織り、ひと針、愛情こめて。

創業1913年(大正2年)

宮田織物は、久留米絣の里である福岡県筑後市で産声をあげました。
宮田織物では、生地織り、デザイン、縫製まで全て自社で行なっております。

平成25年4月に創業100年を迎え、今日も「ものづくり」に励んでおります。
着てくださる皆様の笑顔を思い浮かべながら。

宮田織物株式会社 インターネット担当

電話:0942-53-4550
  (受付時間:平日9時~16時)

mail:info@e-miyata.com
所在地:〒833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
店舗の紹介

- 宮田織物は、SNSにて情報発信しております -

営業担当者がお届けする
写真や動画、イベント情報
盛りだくさんのインスタ

MIYA LABO
宮田織物研究室
ものづくりを伝えます

YOUTUBE
miyataorimono

わもめんぐらし
和木綿生活
宮田織物4代目社長ブログ
 
twitter / facebook
社長ブログが
こちらでもご覧頂けます

特定商取引法に
基づく表記
ご利用ガイド 支払い方法 配送方法・送料 プライバシーポリシー
/ 会社概要