作務衣・はんてん・彩藍・らしか 創業百年を越える木綿織物の老舗「宮田織物」創業1913年 直営通販サイト
新規会員登録    宮田織物について  
作務衣 さむえ samue 作務衣 さむえ samue わた入れはんてん・袢天・半纏・丹前・どてら わた入れやっこ 半袖はんてん わた入れポンチョ 袖なしはんてん 彩藍 さいあい saiai らしか 婦人服 レディース lashica 帽子 ハット バッグ 久留米絣(かすり)ストール 和木綿/久留米絣(かすり) はぎれ・糸・反物
作務衣  作務衣 はんてん
長袖
 やっこ
半袖
 ポンチョ
袖なし
 彩藍 らしか 帽子/バッグ ストール はぎれ/糸
■ information ■

わた入れはんてんのお手入れ/洗濯方法

わた入れはんてん(どてら)、やっこ、ポンチョのお手入れ


いつまでもふっくら温かく

わた入れはんてんなどの製品は、
あまり頻繁に洗うものではありません。

普段からのちょっとしたお手入れで、
長い間ふっくらと温かく着用できます。

そこには、ちょっとしたコツも。
いつまでもご愛用いただきたいから、
今回は、お手入れ方法についてご紹介いたします。

なお、ここにご紹介いたしましたお手入れ方法は、
「永くお付き合いいただくために。」という
当社のお手入れ小冊子に掲載しております。

こちらの小冊子は、2017年8月以降に
わた入れはんてんをご購入いただきましたお客様に
プレゼントいたしております。

贈りものギフトでお渡しされる際にも、
商品と同梱にてお付けいたしておりますので
ご安心ください。


日ごろのお手入れ Reguler Care
わた入れはんてん(どてら)はお布団と同じです。
2~3週間に一度程度、裏返して
午前中に1~2時間程度天日干しをします。
それでふっくら感が戻り、またワタ切れ防止にもなります。

Turn the Hanten inside out and hang it outside (preferably before noon) for a couple of
hours,once or twice every 2 to 3 weeks.

中わたの繊維が出てきたら?
ハサミで表に出てきた繊維をカットし、
表地のみを手で引っ張り、中わたと離すようにしてください。

If the padding's fiber is coming out from the front of the fabric,cut any strings with scissors,
DO NOT PULL. After cutting them,smooth over the fabric.

上質な長繊維のわたを使用しておりますので、
稀に中わたが着用時の擦れ等で表面に出てくる場合がございます。

We use high quality long fiber cotton,and cotton fiber may appear from front fabric with use.


わた入れはんてん洗濯方法 How To Wash

まずは、製品についている
品質表示および洗濯表示をご確認ください。

Check a laundry tags before you wash it.


宮田織物のわた入れはんてんは、
大きく分けて3種類の中わたを使用しております。

その使用されている中わたにより、
洗濯方法や取り扱いが違いますので、
お手持ちの商品をご確認ください。


中わたが【綿100%】および【綿80%・ポリエステル20%】の製品の場合
For 100% Cotton or 80% Cotton /20% Polyester Blend
1、お洗濯は1シーズンに1回。
軽く畳んで、手洗い(押し洗い)でお願いします。

Fold and wash gently by hand. Wash it once in every season.

2、洗濯機で脱水したい場合は、
きちんと折り畳んで洗濯ネットに入れ、
脱水時間は短くして下さい。

After washing by hand. If you want to dry in the washing machine.
Fold neatly and put in a laundry net.
Set the machine to spin-dry only,and set the timer for short intervals.

3、しわを伸ばし、直射日光を避けて、干してください。

Unfold and stretch it,hang to dry.Keep out of direct sunlight.


中わたが【絹100%】の製品の場合
For 100% Silk
専門のクリーニング店でお手入れをお願いいたします。

DRY CLEAN ONLY


中わたの入れ直し
Change padding

長く着用頂きますと、中わたが減ってきたり、へたりが生じてきます。
その場合は、わたの入れ直しを承っています。(有料)
詳しい内容はお問い合わせ下さい。

※中わたの入れ直しは、当社製品に限りお受け致しております。
なお、表地・裏地等に破れや修理が必要な場合には、
お受けができない場合がございます。

If you feel padding of Hanten has become worn out, we will be
more than happy to change padding for you. Please feel free to ask
for prices and more details.


お問い合わせ
Contacts

商品についてのお問い合わせは、下記までお願いいたします。

If you have any questions,feel free to contact us.

宮田織物株式会社
Miyata orimono Co.,Ltd

E-mail:info@e-miyata.com

表示件数
並び順
商品数:0件
検索条件の商品がありません
商品数:0件

- new item 新商品・再入荷商品 -


- information お知らせ -

わた入れはんてん(半纏・袢天) お手入れ・洗濯方法

和木綿手づくりコンテスト結果発表・応募作品展示

宮田織物写真館 宮田織物の商品をご着用いただいているお写真

当店をご利用いただきましたお客様のご意見・ご感想


宮田織物株式会社


 店舗運営スタッフ 原口/中島/仁田原/川野
haraguchinakashimanitabaru
スタッフブログ わもめんのこだわりブログ

ひと織り、ひと針、愛情こめて。

創業1913年(大正2年)

宮田織物は、久留米絣の里である福岡県筑後市で産声をあげました。
宮田織物では、生地織り、デザイン、縫製まで全て自社で行なっております。

平成25年4月に創業100年を迎え、今日も「ものづくり」に励んでおります。
着てくださる皆様の笑顔を思い浮かべながら。

宮田織物株式会社 インターネット担当

電話:0942-53-4550
  (受付時間:平日9時~16時)

mail:info@e-miyata.com
所在地:〒833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
店舗の紹介

- 宮田織物は、SNSにて情報発信しております -

営業担当者がお届けする
写真や動画、イベント情報
盛りだくさんのインスタ

MIYA LABO
宮田織物研究室
ものづくりを伝えます

YOUTUBE
miyataorimono

わもめんぐらし
和木綿生活
宮田織物4代目社長ブログ
 
twitter / facebook
社長ブログが
こちらでもご覧頂けます

特定商取引法に
基づく表記
ご利用ガイド 支払い方法 配送方法・送料 プライバシーポリシー
/ 会社概要