作務衣・はんてん・彩藍・らしか 創業百年を越える木綿織物の老舗「宮田織物」創業1913年 直営通販サイト
新規会員登録    宮田織物について  

▼ 宮田織物 各地イベント&メディア掲載情報 ▼
宮田織物の製品がご覧いただける機会をどうぞお見逃しなく


■ information ■
開催中イベント
作務衣 さむえ samue 作務衣 さむえ samue わた入れはんてん・袢天・半纏・丹前・どてら わた入れやっこ 半袖はんてん わた入れポンチョ 袖なしはんてん 彩藍 さいあい saiai らしか 婦人服 レディース lashica 帽子 ハット バッグ 久留米絣(かすり)ストール 和木綿/久留米絣(かすり) はぎれ・糸・反物
作務衣  作務衣 はんてん
長袖
 やっこ
半袖
 ポンチョ
袖なし
 彩藍 らしか 帽子/バッグ ストール はぎれ/糸

2017/07/05「ほととぎす再来?【杜鵑甚平再入荷】」

わもめんくらし 宮田織物社長のブログ
宮田織物の杜鵑甚平


台風の大雨が各地で続き、
ここ筑後も今日は大雨です。
どうぞ、どちらさまも
大過ございませんように。


今日は再入荷のお知らせです。
杜鵑(ほととぎす)甚平の
グレー色が入荷しました。

 ▼杜鵑(ほととぎす)甚平
 http://www.e-miyata.com/item/1061.html

この杜鵑甚平は、なぜ杜鵑か?

それは、この和木綿織物が、
杜鵑草の若葉の斑点模様を
板締め糸で表現しているから。

※板締め糸とは、二枚の板で
 ぎゅっと挟んで防染する。
 その原理を応用して染めた
 糸の事です。一本の糸で、
 染まった部分と染まらない
 部分が出て、織ると非常に
 面白い味わいが出ます。


さて、甚平の話に戻ります。

 クーラーのほどよく
 きいた部屋で
 のんびりお昼寝

 お風呂上りに
 冷えたビールを
 きゅっと一杯

などなど、梅雨のじめじめを
吹き飛ばす爽快な時間。

こんな時の装いは、
リラックスできる甚平をぜひ!



 ▼夏のくつろぎ着の決定版、
  甚平(じんべい)
 http://www.e-miyata.com/category/31.html


宮田織物の甚平は、
自社で織ったオリジナルの
和木綿(わもめん)素材を使っています。

 肌ざわりのよさ、
 着心地のよさ、
 風の抜け感など…

梅雨の時期、そして夏を気持ちよく
過ごす為に特別に開発した和木綿は
いずれも良質の天然素材の綿100%。

 綿は「天然の空調」とも言われ
 吸湿性、通気性に優れています。

 また水分がたまると気化熱を放出
 するため、汗を適度に吸い取り、
 涼しく感じます。

オリジナルの和木綿は、この綿の
性質を生かし、さらに織りを
工夫することで、肌にさらりと
やさしげな風合いに仕上げました。

お値段は12,000円

生地織りから縫製まで、全て
自社で、丁寧に仕立てています。
ですからもちろん、日本製。


お気に入りのくつろぎ着が
あると、ビールもなお美味しくなりますよ。

梅雨、そして猛暑が予想される
今年の夏、和木綿の甚平で
涼やかに過ごしてくださいね。


 ▼杜鵑(ほととぎす)甚平
 http://www.e-miyata.com/item/1061.html

 ▼夏のくつろぎ着の決定版、
  甚平(じんべい)
  http://www.e-miyata.com/category/31.html


 今日も感謝のものづくりを。
 お客様の笑顔のために。
 自分達の笑顔のために。


ものづくりのページ
http://www.e-miyata.com/category/156.html

静かに熱い「もめんのこだわりブログ」
http://www.e-miyata.com/category/177.html


■博多リバレイン
 地下2階「宮田織物」
〒812-0027
福岡市博多区下川端町3-1 B2F
電話:092-292-4033(直通)
■モラージュ佐賀
 北館2階「宮田織物」
〒840-8551
佐賀県佐賀市巨勢町大字牛島730
電話:0952-97-7982(直通)
■ボンベルタ橘
 3階「彩藍」
〒880-8586
宮崎市橘通西3丁目10番32号
電話:0985-24-5450(直通)
-----------------------------------
ご縁を大切にしたいと思います。
宮田織物を宜しくお願い申し上げます。
-----------------------------------
■宮田織物株式会社
833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
(TEL) 0942-53-4550 (FAX) 0942-53-8150
メールアドレス:info@e-miyata.com
-----------------------------------
創業大正二年。糸を選び、織りから
デザイン企画まで全てオリジナルの
和木綿のぬくもりをあなたに~
-----------------------------------
表示件数
並び順
商品数:0件
検索条件の商品がありません
商品数:0件

- new item 新商品・再入荷商品 -


- information お知らせ -

わた入れはんてん(半纏・袢天) お手入れ・洗濯方法

和木綿手づくりコンテスト結果発表・応募作品展示

宮田織物写真館 宮田織物の商品をご着用いただいているお写真

当店をご利用いただきましたお客様のご意見・ご感想


宮田織物株式会社


 店舗運営スタッフ 原口/中島/仁田原/川野
haraguchinakashimanitabaru
スタッフブログ わもめんのこだわりブログ

ひと織り、ひと針、愛情こめて。

創業1913年(大正2年)

宮田織物は、久留米絣の里である福岡県筑後市で産声をあげました。
宮田織物では、生地織り、デザイン、縫製まで全て自社で行なっております。

平成25年4月に創業100年を迎え、今日も「ものづくり」に励んでおります。
着てくださる皆様の笑顔を思い浮かべながら。

宮田織物株式会社 インターネット担当

電話:0942-53-4550
  (受付時間:平日9時~16時)

mail:info@e-miyata.com
所在地:〒833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
店舗の紹介

- 宮田織物は、SNSにて情報発信しております -

営業担当者がお届けする
写真や動画、イベント情報
盛りだくさんのインスタ

MIYA LABO
宮田織物研究室
ものづくりを伝えます

YOUTUBE
miyataorimono

わもめんぐらし
和木綿生活
宮田織物4代目社長ブログ
 
twitter / facebook
社長ブログが
こちらでもご覧頂けます

特定商取引法に
基づく表記
ご利用ガイド 支払い方法 配送方法・送料 プライバシーポリシー
/ 会社概要