作務衣・はんてん・彩藍・らしか 創業百年を越える木綿織物の老舗「宮田織物」創業1913年 直営通販サイト
新規会員登録    宮田織物について  
作務衣 さむえ samue 作務衣 さむえ samue わた入れはんてん・袢天・半纏・丹前・どてら わた入れやっこ 半袖はんてん わた入れポンチョ 袖なしはんてん 彩藍 さいあい saiai らしか 婦人服 レディース lashica 帽子 ハット バッグ 久留米絣(かすり)ストール 和木綿/久留米絣(かすり) はぎれ・糸・反物
作務衣  作務衣 はんてん
長袖
 やっこ
半袖
 ポンチョ
袖なし
 彩藍 らしか 帽子/バッグ ストール はぎれ/糸
■ information ■

福岡デザインアワード入賞作品

福岡デザインアワード入賞作品
福岡デザインアワード入賞

福岡デザインアワードとは、
福岡県・福岡県産業デザイン協議会主宰の
県内企業が製造・販売する商品の中から
オリジナリティの高いデザイン性に優れた商品を表彰するものです。

宮田織物は、第16回・第17回・第18回に出展し、
3回連続で入賞を頂いております。

◆第16回福岡デザインアワード入賞
 「わた入れはんてん 夜空」
【粋】袢天(半纏・はんてん)夜空【日本製】
はんてんの為に織り上げた布地
「夜空(よぞら)」

夜空に星が煌めき、すっと流れる様を描いた美しい織り。
ただの縞ではなく、少しゆらゆらとした味わい深き縞は、
今までにない逸品。

全てのはんてんに、同じように柄が出る様に、
計算しつくされた布地を使用したわた入れはんてん。
わた入れはんてん(半纏・どてら)夜空
▲宮田織物は、織から縫製まで一貫した生産体制のメーカー。
今回の受賞作はこの特徴を良く表す力作だ。
社内デザイナーが提案した、
冬の夜空のような半纏を作りたいという希望を、
織技術担当者が通常使用する8倍の長さの紋紙を使って実現。
縞模様もよろけ縞と呼ばれる微妙に変化する柄を使い
レベルの高い作品に仕上がった。
中綿も綿100%にこだわり着心地も素晴らしい。
講評:大倉紀子様(第16回冊子より)

<商品>
こだわりの逸品「粋」シリーズ
夜空はんてん
わた入れはんてん(半纏・どてら)夜空

◆第17回福岡デザインアワード入賞
 はんてん「小夜千鳥」
【粋】袢天(半纏・はんてん)小夜千鳥【日本製】
夜明け前の空に千鳥の声が響く様を、
趣きのある細やかな縞模様で表現しました。

縦縞柄を魅せるために、柄を考案。
配置にもこだわり作り上げた一品です。
わた入れはんてん(半纏・どてら)小夜千鳥
▲商品のネーミングは消費者に企画骨子を伝える大切なツールだが、
今回の「小夜千鳥」とは、冬の夜に鳴く鳥のこと。
冬の夜を表す深く暗い濃紺のベースに、
まるで鳴き声を表すような様々な幅の縦縞が縦横無尽に配置され、
ネーミング通りの風情あふれる作品が仕上がった。
高い技術力はもちろんのこと、
創業100年の歴史を守ろうとする熱意と新鮮なセンスを感じる。
講評:大倉紀子様(第17回冊子より)

<商品>
こだわりの逸品【粋】シリーズ
・羽織(はおり)小夜千鳥


・はんてん小夜千鳥



◆第18回福岡デザインアワード入賞
 わた入れジャケット

▲宮田織物は創業100年の歴史を誇る日本屈指の半纏メーカーですが、
まさに今回の商品は時代を生き抜く経営者の魂を表現したもの。
従来の半纏の形を残しつつ、前面にファスナーを使う事で
来年のファッションを先取りし、上手にトレンドを表現しています。
しかもデザインをシンプルに抑えた事で男女兼用や親子リンクを可能にしました。
次の時代を見据えた素晴らしい商品です。
講評:大倉紀子様(第18回冊子より)

<商品>
こちらは現時点では商品化されておりません。
ご了承ください。



福岡デザインアワードとは

◆概要
企業のデザイン力の向上と生活者のデザインマインドの高揚を目的に
県内企業が製造・販売する商品の中から、
市場性を有しオリジナリティの高いデザイン性に優れた商品を表彰するもの。

◆主催
福岡県、福岡県産業デザイン協議会

◆応募資格
福岡県内に事業所等をおく中小企業者および小規模企業者等

引用:福岡県産業デザイン協議会 冊子より
表示件数
並び順
商品数:4件
商品数:4件

- new item 新商品・再入荷商品 -


- information お知らせ -

わた入れはんてん(半纏・袢天) お手入れ・洗濯方法

和木綿手づくりコンテスト結果発表・応募作品展示

宮田織物写真館 宮田織物の商品をご着用いただいているお写真

当店をご利用いただきましたお客様のご意見・ご感想


宮田織物株式会社


 店舗運営スタッフ 原口/中島/仁田原/川野
haraguchinakashimanitabaru
スタッフブログ わもめんのこだわりブログ

ひと織り、ひと針、愛情こめて。

創業1913年(大正2年)

宮田織物は、久留米絣の里である福岡県筑後市で産声をあげました。
宮田織物では、生地織り、デザイン、縫製まで全て自社で行なっております。

平成25年4月に創業100年を迎え、今日も「ものづくり」に励んでおります。
着てくださる皆様の笑顔を思い浮かべながら。

宮田織物株式会社 インターネット担当

電話:0942-53-4550
  (受付時間:平日9時~16時)

mail:info@e-miyata.com
所在地:〒833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
店舗の紹介

- 宮田織物は、SNSにて情報発信しております -

営業担当者がお届けする
写真や動画、イベント情報
盛りだくさんのインスタ

MIYA LABO
宮田織物研究室
ものづくりを伝えます

YOUTUBE
miyataorimono

わもめんぐらし
和木綿生活
宮田織物4代目社長ブログ
 
twitter / facebook
社長ブログが
こちらでもご覧頂けます

特定商取引法に
基づく表記
ご利用ガイド 支払い方法 配送方法・送料 プライバシーポリシー
/ 会社概要