作務衣・はんてん・彩藍・らしか 創業百年を越える木綿織物の老舗「宮田織物」創業1913年 直営通販サイト
新規会員登録    宮田織物について  
▼ 宮田織物 新作&各地イベント情報 ▼
宮田織物の製品が直接ご覧いただける機会をどうぞお見逃しなく


■ information ■
開催中イベント
作務衣 さむえ samue 作務衣 さむえ samue わた入れはんてん・袢天・半纏・丹前・どてら わた入れやっこ 半袖はんてん わた入れポンチョ 袖なしはんてん 彩藍 さいあい saiai らしか 婦人服 レディース lashica 帽子 ハット バッグ 久留米絣(かすり)ストール 和木綿/久留米絣(かすり) はぎれ・糸・反物
作務衣  作務衣 はんてん
長袖
 やっこ
半袖
 ポンチョ
袖なし
 彩藍 らしか 帽子/バッグ ストール はぎれ/糸

●2013.04.05 「ご愛用のはんてんのしまい方」

宮田織物の「もめんのこだわりブログ」

2013.04.05 「ご愛用のはんてんのしまい方」



 4月になり、ここ九州では早いもので、
 桜の花も散り、葉桜となってきました。


 春になると、なんだかウキウキ、
 気持ちも装いも明るくなってきますよね(^^)


 そろそろ、装いも春仕様に・・


 それと同時に、冬の間お世話になった
 【わた入れはんてん】をしまう時期でもあります。



 宮田織物のはんてんは、
 長くご愛用いただくことを前提として一枚一枚作っております。


 “同じ商品を十年ご愛用いただいているお客さまがいる”
 ほどです。ありがたい。


 しかしながら、十年も長持ちするためには、
 やはり、お手入れが大切になってまいります。


 どうしても、一年中着用する商品ではないので、
 きちんとお手入れし、収納しておかないと、
 虫食いなどの原因になるんです。



 なので、季節の変わり目のちょうど良い機会ということで・・
 「わた入れはんてんのお手入れ方法」をご紹介します!



 ●日ごろのお手入れ

  普段から・・時々で結構です。
  裏返して、陰干しするだけで、ふっくら感が長持ちします(^^)


  ここで、ポイント!
  「裏返して、陰干し」です。


  基本的に、裏返して干していただくのには、
  理由があります。


  それは、表地の色あせを極力避けるためです。
  色があせてしまっては、せっかくのお品も着たくなくなりますよね。


  色あせの最大の敵は、日光なんです。


  もちろん、お日さまに当てたほうが、ふっくらして好き!という方は、
  短時間にされることをおすすめします(^^)


  ※わたが入っているので、頻繁にお洗濯することは、おすすめしません。
   やはり多少ですが、お洗濯方法により、わたがずれたり、硬くなる気がします。

  (もちろん宮田織物のはんてんは、
   わたのズレ防止のための縫い止めなども行なっております)



 ●お洗濯方法

  冬の間お世話になったはんてんには、
  意外と皮脂や汚れが付着している場合が多いので、
  しまいこんでしまう前に一度お洗濯をおすすめします。


  宮田織物のはんてんは、表地・裏地ともに【綿 100%】。

  中わたは【綿 100%】【綿 80%・ポリエステル 20%】【絹 100%】の
  3種類のうちのどれかしか使用しておりません。(※2013年4月現在)


  化学繊維100%の商品でしたら、
  虫食いなどの被害は、ないのかもしれませんが、
  やはり着心地・暖かさが違います。



  まずは、商品についている【洗濯表示】をご確認ください

  ※商品により、中に使用しております、中わたの品質が違いますので、
   ご注意ください!


  基本的には、次の2つの方法になります。


  ①中わたが【綿 100%】【綿 80%・ポリエステル 20%】の場合

   おうちでのお洗濯は【手洗い】をおすすめいたします。

   たたんで、やさしく押し洗いをしてください。
   洗剤は、中性洗剤をどうぞ。漂白剤は、絶対に使用してはいけません。

             ↓

   脱水等で、洗濯機をご使用の場合は、必ず付属の【洗濯ネット】をご利用ください。

   ※はんてん・奴(やっこ)・ポンチョをご購入の際に、
    商品1枚に付き1個、洗濯ネットをご一緒にお送りしております。

             ↓

   干すときは、振りさばいて、縫い目や衿の部分などをきちんと引っ張り、
   形を整えて干します。

   ※ポイント※干すときに、きちんとしわなどを伸ばしてください。
           伸びていないと、乾いたときにくっきりとしわが残ります。


  ②中わたが【絹 100%】の場合

   お洗濯は、ドライクリーニングをおすすめします。

   ※製品により、ドライクリーニングができないものもございます。
    製品についている、洗濯表示でご確認ください。

   ※中わたが【絹】の製品は、ドライクリーニングのみのお手入れになりますので、
    基本的に【洗濯ネット】はお付けしておりません。



  詳しくは、わた入れはんてんのお手入れもご覧ください



  ご愛着のある“はんてん”を、
  いつまでも永くご愛用していただくためのお手伝いに(^^)





ブログ一覧へ戻る



表示件数
並び順
商品数:0件
検索条件の商品がありません
商品数:0件

- new item 新商品・再入荷商品 -


- information お知らせ -

わた入れはんてん(半纏・袢天) お手入れ・洗濯方法

和木綿手づくりコンテスト結果発表・応募作品展示

宮田織物写真館 宮田織物の商品をご着用いただいているお写真

当店をご利用いただきましたお客様のご意見・ご感想


宮田織物株式会社


 店舗運営スタッフ 原口/中島/仁田原/川野
haraguchinakashimanitabaru
スタッフブログ わもめんのこだわりブログ

ひと織り、ひと針、愛情こめて。

創業1913年(大正2年)

宮田織物は、久留米絣の里である福岡県筑後市で産声をあげました。
宮田織物では、生地織り、デザイン、縫製まで全て自社で行なっております。

平成25年4月に創業100年を迎え、今日も「ものづくり」に励んでおります。
着てくださる皆様の笑顔を思い浮かべながら。

宮田織物株式会社 インターネット担当

電話:0942-53-4550
  (受付時間:平日9時~16時)

mail:info@e-miyata.com
所在地:〒833-0003 福岡県筑後市羽犬塚375
店舗の紹介

- 宮田織物は、SNSにて情報発信しております -

営業担当者がお届けする
写真や動画、イベント情報
盛りだくさんのインスタ

MIYA LABO
宮田織物研究室
ものづくりを伝えます

YOUTUBE
miyataorimono

わもめんぐらし
和木綿生活
宮田織物4代目社長ブログ
 
twitter / facebook
社長ブログが
こちらでもご覧頂けます

特定商取引法に
基づく表記
ご利用ガイド 支払い方法 配送方法・送料 プライバシーポリシー
/ 会社概要